categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
categoryワークショップ

ブックカバーワークショップのご案内

trackback--  comment--
来る8月25日(土)、アジア民俗衣装と服作りに情熱を傾けている前原孝子さん(下記にプロフィールありですー☆)を講師におむかえし、各国アジアの布を使って、超かわいいブックカバーを手縫いで作っちゃう、というワークショップを致します!!


実は実は、前原さんには、中崎町本おやでも一度、ブックカバーワークショップしていただいているのですな~。
今回は、新たにミャンマー・ラオスの国境地域に隣接した中国奥地、少数民族の方々が暮らしていらっしゃる村々にご本人が赴き、直接仕入れて来られた布地も堂々登場ですっ!!

詳細は下記、お申込みは、店頭、お問い合わせフォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=637738)、もしくは電話06-6341-5335までどうぞ~。
なお、ご質問などのあります方は、お気軽に、同じく店頭、お問い合わせフォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=637738)、もしくはお電話くださいませ。
また、ブックカバーの完成品をご覧になりたい方は、本おや店内にてお手にとっていただけます!

どうぞよろしくお願いいたします!

※ちなみに8月25日(土)、お店は通常通り開けますが、13時から2時間ほどは、店内にてワークショップもいたします。




■ブックカバーワークショップについて

日時:8月25日(土) 13時から2時間ほど。
場所:当店、本は人生のおやつです!!内
   〒530-0003
   大阪市北区堂島2-2-22
   堂島永和ビルディング206
定員:6名
費用:2500円(ブックカバー3枚分の作成キット※・ブックカバー作成レシピ・ちょっとしたお茶代込み)

※ブックカバーキッドは、(表地1枚・裏地1枚・綾テープ1本、しおり1こ・ボタン1つ)で1セットです。
 そのセットをお一人様につき3つ、お渡しいたします。
 1つは当日お作りいただき、残る2つはお持ち帰りいただいて、ブックカバー作成レシピとともにご自宅でお作りいただけるようになっております。

内容:手縫いでブックカバーを作る。

(以下は詳しい内容)
講師の前原さんが、これまで中国を中心に、韓国・タイやもちろん日本も含め、アジア各国から仕入れた布の中から、当日お好きな柄をお客様に選んでもらい、手縫いでブックカバーを作ります。

布地は、本を傷めないように、綿で少し厚みができたものをあらかじめご用意いただいています。
ご希望により、これまたアジア各国で仕入れてこられた素敵カワイイボタンをつけることも可能!

出来上がったブックカバーは、当日お持ち帰りいただけます。
また、お家おひとりでもお作りいただけるように、ブックカバー作成のレシピとブックカバーキットを2セット、併せてお持ち帰りいただけます。

それから、使用する針や糸・アイロンなどは、こちらでご用意させていただきますので、当日、特に何かをお持ちいただく必要はありません。


えへへ、かわいいブックカバーなのです!
よろしければ~☆★☆


<前原孝子さんプロフィール>
中国在住6年、計9年に渡り、アパレル生産の現場で洋服・雑貨作りに従事。
商品計画管理の責任者として年間100社以上の生産の現場を駆けまわる。
また、中国のワールド自社工場などで、日本とのパイプ役も務め、現在は仕事が高じて、自らデザイン・パターン・縫製を手掛けて服も作る。

『毎日着たい、アジア民族衣装をモチーフにしたナチュラル服と自由奔放な雑貨』をコンセプトに、オリジナルブランド『kampong ayer(カンポン アイール)』を展開。


■生地例
生地


■ブックカバーキッドのセット見本
(表地1枚・裏地1枚・綾テープ1本、しおり1こ・ボタン1つ)
ブックカバーキット

■今年4月に前原さんが生地の買い付けに行った中国奥地の村々
(今回、そこで買った生地たちもお目見えですっ!!)
kuni1.jpg

kuni2.jpg
スポンサーサイト
New «‡Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。